南砺市立福光美術館

MENU

NEWS

2024.05.13
5月19日(日)は「福光美術館の無料デイ!!」

今年は福光美術館の「開館30周年」です。皆様への感謝と親しみある美術館を目指し、5月19日(日)、下記の観覧料を な・ん・と無料といたします!!

◆企画展「なんとの おっ!タカラ ご覧A R E 開館30 周年 福光美術館収蔵品展」

◆春の常設展「棟方志功 石崎光瑤」

企画展【なんとの おっ!タカラ ご覧A R E 開館30 周年 福光美術館収蔵品展】について

タイトル通り南砺市ゆかりの作家の作品を中心に、28作家81点の作品を展示しています。昨年購入した棟方志功の作品「慈航鏡版画 全21点」「雨ニモ負けケズ 全12点」も初展示しています。

企画展示室へ向かう廊下には、これまで開催した220企画展の内、79の企画展ポスターを掲示しています。皆さんにとっても思い出深い企画展のポスターがあるかと思います。

会場では、過去の企画展で取り上げた作家の作品を中心に、多彩な当館収蔵品の数々を、ジャンルも時代も横断して紹介しています。南砺・福光には福光美術館がある、と、その魅力を実感していただけます。 皆さん、なんとの おっ!タカラ ご覧A R E

#無料

#収蔵品展

#南砺市

#福光美術館

#棟方志功

#石崎光瑤

最近の投稿
2024.05.19
2024.05.17
2024.05.13
アーカイブ