※展示期間は予告なく変更する場合がございます。

 

■常設展

2021年6月9日(水)~9月6日(月)

石崎光瑤の展示室では、突然のスコールに驚きホウオウボクの間を飛び交うインコを描いた「燦雨」(六曲一双屏風)、デザイン化された七羽のクジャクが豪華絢爛な「寂光」(二曲一双屏風)、北陸の雪を見事に表現した「雪」(二曲一双屏風)などを展示しています。


 

 

 

 

 

 

 

 

棟方志功の展示室では、代表作の「二菩薩釈迦十大弟子」(六曲一双屏風)のほか、12か月を豊かなデザインで表現した「柳緑花紅頌」などを展示しております。