第8回和紙アートコンクール展示中!!

 

去る8月3日、南砺市内小学生59名の皆さんと保護者の方々に参加をいただき、「五箇山和紙の里」と「たいらマウンテンスクール」を会場に「第8回アートで遊ぼう」を開催しました。紙漉き体験のあと、にじみ絵18名、ちぎり絵31名、切り絵10名に分かれ、実行委員の先生方の指導を受けながら創作活動を行いました。こうして出来上がった59作品について審査を行い、大賞・北日本新聞社賞1点、審査員長賞1点、優秀賞3点、奨励賞6点、努力賞10点が選ばれました。
今日はその表彰式があり、実行委員の先生からは、「今年の作品は、パワーを感じる素敵な作品が多いです。それは、実際に体験した(見た、触った、食べたなどなど)時に感じた心がそのまま作品に表れているからです。素敵ですね。」との講評がありました。
皆さん、素敵な作品を是非、観に来てくださいね。

会期:8月10日(土)~8月19日(日)
場所:福光美術館1階フリースペース、アートルーム
観覧料:無料

一番人気のちぎり絵です

 

 

大賞・北日本新聞社賞 樋口慶久さん作「ぼくのつかまえたえび」の解説中!