常設展示室

※展示期間は予告なく変更する場合がございます。

 

■常設展 夏季~冬季展示

2019年7月17日(水)~12月16日(月)

石崎光瑤展示室では、北陸の雪を見事に表現した「雪」(二曲一双屏風)や、紅葉で彩られた山野の中を流れる清流を胡粉で繊細に描いた「奔湍」、スコールに揺れる鳳凰木の中を飛翔するインコを描いた代表作「燦雨」(六曲一双屏風)などを展示しています。

 

左より「秋光」(二曲一双)、「燦雨」(六曲一双)

左より「豊穣」(軸装)、「藤花孔雀之図」(軸装)、「秋光」(二曲一双)

 

棟方志功の展示室では、襖絵・書「宿業者是本能則感応道交」を特別展示しております。表面に書かれた大胆な書、裏に襖1枚に1体描かれた菩薩さまどちらも見られるようになっております。また、代表作「二菩薩釈迦十大弟子」も展示しております。書で「文殊菩薩」と「普賢菩薩」が表現された非常に貴重な作品です。

 

 

■コレクション室

7月27日まで閉鎖中

次回は企画展「棟方志功の福光時代展」の第二会場になります。ご了承ください。