館長の部屋

6月になりました

 1年の半分が過ぎて、段々と夏が近づいてきました。
外は半袖の方が増えてきた頃ですが、美術館はひんやりと涼しいです♪
現在開催中のキルト展は6月18日(日)まで…会期中は
無休で開館しております。皆様のご来館お待ちしております!
6月3日午後2時からは、RabiSari(ラビィサリ)による
本格アラブ音楽の演奏があります。
アラブの民族楽器ウード(琵琶の原型といわれる弦楽器)、
レク(タンバリンの原型といわれる打楽器)と歌だけという
最もシンプルな組み合わせによって奏でられる
豊かな音楽表現をどうぞお楽しみ下さい。
 ---------------------------------------

 -----------------------------------------------------------------
 ---------------------------------------
新緑が力強い緑となってきました…
今、愛染苑では次々と花が咲いています。
 ---------------------------------------
 楝(あうち)の花は今が満開です。
近くで見ると、楝の花はこんなに細かで愛らしい姿。
別名センダンとあるだけに、良い香りです。
 ---------------------------------------
 ---------------------------------------

 バイカウツギ(梅花空木)。これも繊細な良い香りがします。

 ---------------------------------------
 ---------------------------------------

ニワフジ(庭藤)

 

ギボウシ(擬宝珠)

ウノハナ(卯の花)

ツツジ(躑躅)

向こうに座っておいでなのは、棟方志功さん。

 ---------------------------------------

フランス菊も真っ盛り。

福光美術館も愛染苑も景色が最高です。
天気のいい日も悪い日も…お待ちしております♪

愛染苑友の会で旅行へ行きました!

 

5月23日に愛染苑友の会で旅行へ行ってきました!友の会では毎年2度、旅行をしています。今回で記念すべき20回目。「能登の歴史と美術を訪ねる」ということで、まずは石川県七尾美術館の企画展「長谷川等伯展~天才絵仏師、みやこを目指す!~」を見学しました。展覧会では、長谷川等伯の作品が青年期から晩年にいたるまでを3期に分けられており、初公開の作品を含めた32点を見ることができました。学芸員さんから説明もしていただき、より作品の理解を深めることができました。

七尾美術館を出て次は、山の寺寺院群へ向かいました。山の寺寺院群にはそれぞれ趣深い伝承や貴重な寺宝が残っていて、今に残る能登文化を満喫することができました。それから、七尾の一本杉通りを散策しました。商店街のいたるところに語り部さんが居て、地元の人たちと触れ合いながら観光ができるすてきな街でした。登録有形文化財に指定されている町屋や商家をながめながら、ゆっくりとした時間を過ごしましたあとは、料亭「番伊」で昼食を取りました。能登懐石、とってもおいしかったです♪

午後からは妙成寺へ。妙成寺は、日蓮の孫弟子にあたる日像によって開かれた日蓮宗の北陸本山で、700年以上の歴史をもち、10の建物が国の重要文化財に指定されています。なんといっても能登随一と言われる大伽藍は迫力がありました。集合写真もそびえたつ大伽藍の前で…思い出の1枚です。天候にも恵まれ(むしろ暑いくらい!)、たのしい旅行でした。以上、友の会旅行記でした。

 

愛染苑だより

庭に咲く花々です。 一気に様々な花たちが咲いてきました。

 

丁子草。

今にも咲かんばかりのハマナス。

フランス菊と、クレマチス(鉄線)

鯉雨画斎の庭に咲いたハマナス

白糸草。

都忘れ。

河南さんにもわからない、白い可憐な花。石垣の隙間から。

キルト展 賑わっています

「美を綴る Art Quilt展 2017 -日本のトップキルターと北陸のキルトリーダーたち-」はおかげさまで順調に開催しております。会期は6月18日までです。お見逃しなく。

 

桜の季節が過ぎて、新緑が眩しくなってきました。

庭の景色も格別です

ロビーには最近導入したコーヒーサーバーを設置しています。緑を眺めながら、あたたかいコーヒーはいかがですか?1杯150円。ミルクとシュガーもご用意しております。是非ご利用ください!

玄関から入ってすぐ右手にあります

入れたてを、どうぞ♪

 

また、先日トイレの改修工事が終わり、女性トイレはすべて洋式に。男性トイレでも洋式をご利用いただけるようになりました。より快適に美術館をご利用いただけると思います。

皆様のご来館、お待ちしております!

 

キルト展ワークショップ募集中!

今月22日からキルト展を開催いたします。

今年もたのしいワークショップが目白押しです!まだまだ参加者を募集しております。お友達と、ご家族と。もちろんおひとりでも大丈夫です。お気軽にお申し込みください。

 

◆「布花ブローチ」 4月25日(火)14:00~16:00
講師:坂上政子氏(織舞教室主宰)
受講料 1,000円 定員 20名

◆「カワイイにわとりピンクッション」 5月12日(金)14:00~16:00
講師:金山真理氏(キルトハウスカタギシ キルト教室主宰)
受講料 500円 定員 20名

◆「折り花のキーケース」 5月28日(日)14:00~16:00
講師:中村登志子氏(キルトスタジオ志布主宰)
受講料 600円 定員 20名

◆「リーフコースターでおもてなし」 6月9日(金)10:00~12:00 / 14:00~16:00(2回開催)
講師 太田佳子氏(キルト工房たんぽぽ主宰)
受講料 1,000円 定員 午前の部・午後の部 各10名

お申し込みは福光美術館(0763-52-7576)まで。

 

 

新年度がはじまり、久しぶりの投稿となりました。

ちょっと美術館のまわりをご紹介しようと思います♪

あお空とさくら色

いよいよ福光美術館駐車場横の徳兵衛桜(とくべえざくら)が咲きはじめました。去年の冬にも咲き、また2度めの花を咲かせてくれました。気温も上がってきて過ごしやすくなってきましたね。

 

徳兵衛桜に留まる君はだあれ?

ウグイスや、ヒタキ?のような綺麗な声がこだまする中、徳兵衛桜の枝に留まるかわいい小鳥を撮ることができました!

スズメに似ていますが、違うようです。本をめくってみましたがわかりませんでした……とっても気になります。

⇒調べてみたら、冬羽のホオジロ(メス)であることが判明しました!

 

 

 

 

近くにはスイセンも咲いていました。休み時間を利用して撮影に出たのですが、暖かいおかげかトカゲにたくさん会いました。まるまるとしたカナヘビにも出会ったのですが逃げ足の速いこと…撮影かなわず。石畳で日向ぼっこしていたところを撮影してみました。苦手な人はごめんなさい。クリックしないでくださいね~!