「福光美術館 収蔵美術品展」開会式

3月4日「福光美術館 収蔵美術品展」が始まりました。開会式・テープカットのあと担当学芸員によるギャラリートーク(作品解説)で13作家、26作品を詳しく解説。訪れた人たちは初公開の作品や、めったに展示されない作品などに見入っていました。展覧会会期は3月26日(日)まで。常設展示室、コレクション室とあわせ全館で福光美術館のコレクションをお楽しみください。

テープカット

岡田学芸員のギャラリートーク

棟方志功「四天雄飛の図」に見入る

展覧会会期 3/4(土)~3/26(日)9:00~17:00(入館は16:30まで)         一般500円/大高生300円/中学生以下無料(常設展示観覧料含む)

◇ワークショップ  3月19日(日)13:00~17:00「加賀花てまりをつくろう」       講師高原曄子氏(加賀花てまりの会会長) 受講料1,500円 〈定員に達しました〉

◇ギャラリートーク 3月12日(日)、3月26日(日)いずれも14:00から

お問合せ・お申し込み先 TEL0763-52-7570 福光美術館(火曜休館)

アクセスマップ→アクセスマップ・福光プール・美術館バス時刻表