常設展示作品の展示替えをいたしました。

常設展示

板画家 棟方志功、日本画家 石崎光瑤、彫刻家 松村秀太郎の作品を展示中。

 板画家 棟方志功の代表作「二菩薩釈迦十大弟子」、「華狩頌」を中心に「黄衣妃図・青衣妃図」などの大作倭画、「星座の花嫁」など初期の連作版画も紹介いたしております。

 日本画家 石崎光瑤の展示コーナーでは「筧」、「惜春」など季節感あふれる屏風の展示や新たに収蔵された「麗日風鳥」など絢爛華麗な花鳥画も展示いたしております。

 彫刻家 松村秀太郎の展示コーナーでは寄託作品である「銀猫」をはじめ、「鉄拐仙人」、「裸婦」などの彫刻作品、福光焼きの陶芸作品などもあわせて紹介いたしております。この機会にぜひご高覧下さい。

展示作品目録